電子書籍、電子コミックサイト。実際に使ってみたおすすめ5選

電子コミック 小ネタ、用語解説

ロマサガRSも早いものでリリースから500日。

世間では周回がメインのハムゲーと揶揄されることもあり、「毎日少しずつやるには最高ですが、1日に長時間やるとすぐに飽きる。」という特徴はリリースから相変わらず。

まあほとんどのソシャゲに共通することですが・・・

 

外出自粛要請が出ている今、家で過ごすプレーヤーさんは多いかと思います。

中にはロマサガRSにも飽きてきた。という方もいるでしょう。

わたしもその1人。

 

「暇つぶしに漫画でも読むか」と思って電子コミックサイトを利用したら、これが意外に有意義な時間を過ごせました。

今回はわたしが実際に使ってみた電子コミックサイトをまとめましたので、興味のある方はご覧ください。

 

ebookjapan

eBookJapan

ebookjapanは、圧倒的な品揃えと数多くのキャンペーンを随時行っている老舗の電子書籍サイトです。

漫画の取り扱いも相当多く、イーブックジャパンでしか取り扱いのない作品もあります。

サービス開始 2000年
取扱数 60万冊以上
無料漫画数 3000冊以上
対応デバイス パソコン、スマホ、タブレット

会員登録して欲しい書籍や漫画を都度購入するパターンと、会員登録すらなしで対象となっている無料漫画をすぐに読めるお試しパターンがあります。

少年コミック、少女コミック、青年コミックの品揃えはトップクラス。

 

特に読みたい漫画がないときに、「書店員おすすめの1巻完結まんが」「魂がゾクゾク震え上がるスポーツまんが」「グルメまんが」「ヤンキーまんが」など様々な切り口から漫画を探せるのが強み。

まだ見ぬ1冊に出会えるかもしれません。

 

 こんな人におすすめ

 無料漫画がすぐに読みたい人
 面白い漫画を探したい人
 全巻購入がメインの人

 

背表紙機能

背表紙機能
イーブックジャパンの最大の特徴だと思うのが、この背表紙機能。

購入した漫画は上のように並べることができます。

まるで実際の本棚に本を並べているような感覚がスマホやタブレットで味わえます。

漫画の全巻購入を主に考えているなら、イーブックジャパンがダントツにおすすめですね。

 

BookLive

BookLive

国内最大級の総合電子書籍ストア。漫画に限らずオールジャンルの取り扱いがあります。ライトノベルや小説にも強いですね。

無料漫画の数も多く、BookLiveも会員登録なしですぐに読めます。

サービス開始 2003年
取扱数 80万冊以上
無料漫画数 15000冊以上
対応デバイス パソコン、スマホ、タブレット

購入する場合には会員登録が必要ですが、LINEやフェイスブックのアカウントでも登録できるので手間はかかりません。

BookLiveも無料ですぐに読めるお試しパターンと、会員登録して都度購入するパターンがあります。

 こんな人におすすめ

 無料漫画がすぐに読みたい人
 読みたい漫画決まっている人
 割安で購入したい人

クーポンガチャ

BookLiveの最大の特徴だと思うのがクーポンガチャの存在。

1日1回、10~50%offのクーポンが引けます。どれくらいの割引率のクーポンが出るかは運次第ですが、ガチャ結果をツイッターやフェイスブックでシェアすると引き直しができます。

とにかくお得に漫画を購入したい場合にはBookLiveがおすすめです。

 

U-NEXT

U-NEXT

サービス開始 2019年
取扱数 26万冊以上
無料漫画数
料金体系 月額1990円
対応デバイス パソコン、スマホ、タブレット

もともと動画配信サービスを手掛けていたU-NEXTですが、2019年2月に電子書籍サービスと統合してコミックも読めるようになりました。

漫画の都度購入ではなく、月額性。

月額1990円で1200ポイントが付与され、ポイントの中からやり繰りしていくタイプですね。

 こんな人におすすめ

 衝動買いを抑えたい人
 映画やドラマも観たい人
 雑誌を読みたい人

動画や雑誌が見放題

まだまだ電子書籍サービスを始めてから日が浅いためか、漫画の作品数は他と比べると見劣りします。(有名どころはそれなりに揃っています)

U-NEXTの最大の特徴は、雑誌70誌以上、動画140000万本以上が見放題という点です。

※月額1990円で1200ポイントが付与されるわけですが、基本的にポイントを使うのは漫画のみ。雑誌や動画はポイントを使わずに見放題です。(一部の最新作にはポイントが必要)

 

どうしても動画や雑誌がメインになってしまうのですが、決まった金額で漫画購入のやりくりがしたい方にはおすすめ。

31日間の無料体験もありますよ。

 

RENTA!

Renta!

サービス開始 2007年
取扱数 5万冊以上
無料漫画数 有り
料金体系 ポイント購入制
対応デバイス パソコン、スマホ、タブレット

RENTA!はその名の通り、漫画をレンタルするストアです。

レンタルと言っても実物が自宅に届くわけではなく、48時間という時間制限付きで電子コミックを読む形になります。

48時間経過後に読みたい場合は再びレンタルする必要があるものの、購入するよりも遥かに安価で済みます。

10円でレンタルできる漫画もあります。

 

ただし品揃えは他よりも少なく、中には無期限レンタルという扱いで結局購入するのと値段が変わらない作品もあります。

 こんな人におすすめ

 1度読んだら満足できる人
 とにかく安く読みたい人
 新作よりも旧作が好みな人

なかなか他にはないサービスなのですが、旧作は安く新作は高い傾向にあります。レンタルショップと一緒の仕様です。

RENTA!が気になる方は、まず自分の好きな作品があるかをチェックしてみるといいと思います。

 

ブック放題

ブック放題

サービス開始 2015年
取扱数 3万冊以上
無料漫画数
料金体系 月額550円
対応デバイス パソコン、スマホ、タブレット

ブック放題は月額550円で漫画や雑誌が読み放題というサービスです。

雑誌に関しては300誌以上が揃っており、老若男女問わず楽しめるかと思います。

 

ただ漫画に関しては、旧作が多いので割と上の年齢層向け。

ちょうどロマサガシリーズ現役世代がドンピシャかもしれませんね。

 こんな人におすすめ

 知っている作品が多くある人
 全巻いっき読みしたい人
 新作よりも旧作が好みな人

有名どころだとカイジが全巻読み放題でしたね。

どんな作品があるのかチェックは無料でできるので読み放題が気になる方は以下からどうぞ。1か月間は無料でお試しもできますよ。

 

まとめ

極論、どの電子書籍サイトがいいのか。これは結局何を求めているのかに尽きます。

・流行や好きな漫画を全巻揃えてコレクター気分を味わいたいなら、eBookJapan

 

・やや安価でお得に好きな漫画を読みたいなら、BookLive

 

・雑誌や動画も合わせてトータルで楽しみたいなら、U-NEXT

 

・読んだら終わり。過去は振り返らないぜという考えなら、RENTA!

 

・雑誌や旧作をたくさん読みたいなら、ブック放題

こんな感じでしょうか。

コメント