【ロマサガ3】リマスター版のクロスセーブとクロスバイって何?

ロマサガ3のリマスター版の発売日が近づいてきました。

「どのプラットフォームでダウンロードしようかな」と迷っている方も多いのではないでしょうか。

 

基本的に購入したソフトは他の機種では遊べません。

例えばPS4版のロマサガ3を購入したら、Switchでは遊べません。

ただ少し例外もあるので、その辺をまとめてみました。

 

PS4とPS Vita版はクロスセーブに対応

クロスセーブは違う機種でもセーブデータが共有できる機能です。

PS4でセーブしたデータは、PS Vitaからロードして続きを遊ぶことができます。

逆も然りで、PS VitaでセーブしたデータをPS4で読み込んでプレーすることもできます。

ただし、PS4とPS Vita版の両方のロマサガ3を購入する必要があります。

 

Xbox OneとWindows10版はクロスバイ対応

クロスバイは1度購入すれば、別の機種でも遊べる機能です。

Xbox Oneで購入したロマサガ3はWindows10でも遊べます。

逆も然り。

当然、クロスセーブにも対応しています。

 

PS4にはリモートプレイがある

PS4で購入したロマサガ3を他の機種で遊ぶことはできませんが、似たようなことができます。

それがリモートプレイです。

リモートプレイとは、スマホやパソコン、タブレットやPS VitaでPS4のゲームを遊べる機能です。

 

要はロマサガ3を起動するのはPS4ですが、映像や音声を他の端末に出力するようなイメージですね。

ただPS4との接続が切れれば動作はしないので注意。

 

まとめ

以上、ロマサガ3に関する小ネタでした。

コメント