【ロマサガRS】VH11-1-2をオート周回攻略!HP830まではここでいいかも

VH11-1-2オート周回 周回育成

メインストーリー11話の中でも相当楽に周回できるのが、VH11-1-2【ウィルミントン西の森】です。

現状ここを周回しているだけで、1軍のパーティが完成してしまう印象があります。

というわけで今回はVH11-1-2のオート周回について筆を執らせていただきます。

VH11-1-2【ウィルミントン西の森】のオート攻略

11-1-2

出現する敵は定番のカンヘルドラコとアンシリーコートの2種類のみ。しかも全Round2体ずつの編成ですごく簡単です。

基本的にマヒ多用で全滅することもないです。

よく使うキャラのSやAスタイルを入れて能力の底上げもできますし、普段使わないキャラを育成枠として編成することも可能です。

1Round目 カンヘルドラコ×2

カンヘルドラコ

【HP】14230 【弱点】冷・雷【耐性】斬・熱

HPは8話に登場するカンヘルドラコと変わりありません。

たぶん性能も一緒だと思います。

カンヘルドラコは打属性の攻撃が主体なので、打耐性の上がる装備を全員につけておきましょう。

全体攻撃の地震が厄介なので、1体は常にマヒさせておきたいところです。

2Round目 アンシリーコート×2

アンシリーコート

【HP】21270【弱点】熱・冷・雷【耐性】突

こちらもHPは9話のアンシリーと変わりありません。性能も一緒っぽい?

アンシリーコートは斬属性の攻撃を多用してきますが、単体攻撃しかしないので装備は打属性重視で問題ありません。

1体をマヒさせればド安定です。

3Round目 カンヘルドラコ×1、アンシリーコート×1

3Round目

全力Autoだとアンシリーコートから倒していくことになります。

その間カンヘルドラコが自由に攻撃してくるので、やはり打耐性を強化するのが重要です。

慣れないうちは回復役を2枚入れると安心です。

おすすめパーティ編成

11-1-2周回パーティ

とりあえずこんなパーティで周回してみました。

入れておきたいのは、マヒ役と回復役と火力役

特にマヒ役はある程度キャラが育つまでは、入れておいたほうが無難です。

マヒ2名、回復2名、火力1名くらいから始めてみるのがおすすめ。

マヒ役について

成長具合によっては、マヒが入りにくいこともあるので、初めのうちは2人いると安心。

安定して入るようになったら、1人に減らして育成枠を追加で良いかと思います。

回復役について

陣形がハンターシフトなら最後尾に1名配置すれば大体安定します。

それ以外の陣形だと、2Round目のアンシリーコートのファングクラッシュでワンパンされることがあります。

初めのうちは2名で様子見もありかと思います。

火力役について

どちらの敵も共通の弱点が、冷と雷です。

ハリードのデミルーンやロックブーケの召雷など、弱点を突けるキャラがおすすめです。

弱点ではないですが、体術のサブミッションもかなり有力です。

能力の上がり方はどんな感じか?

周回後の能力値

2時間ほど、約60周回してみました。

戦闘力は250くらい上昇。50回くらいクルクルした感じですかね。

戦闘力33000台だと頻繁に上がる印象ですね。

ネット上の噂では、HP830まではそれなりの周回で到達するみたいです。

まとめ

VH11-1-2は、11話の中ではかなりお手軽に周回できるおすすめスポットです。

唯一欠点があるとすれば、武器のドロップがない点でしょうか。

新武器は別のステージで補完しましょう。
11話のおすすめ周回スポット4選

コメント