【ロマサガRS】超簡単でお手軽!ライトボール周回のやり方とおすすめスポット

ライトボール キャラ育成のコツ

最近「ライトボール周回」という検索ワードで当ブログを訪れてくれるユーザーさんが増えました。

ブルー主導の超高速周回が素晴らしいので真似してみたという記事がよく読まれています。

しかしこの記事、ライトボールについて書いた記事というよりもブルーについて書いた記事になっています。

 

キャラのHPを上げるには、どこを周回しているかよりもどれだけ周回しているかの方が重要です。

ライトボールでサクサク周回できれば、HPも上がり戦闘力も上がっていきます。

そこで、ライトボールで周回するときの育成について詳細をまとめました。

ライトボールを学習するスタイルと覚醒すべき技や術

ライトボールは消費BPが少なく連発が可能です。モーションの短い全体攻撃なので、素早く敵を全滅させることができます。

ただしBP消費が少ない分、オートだと初手からは使ってくれません。

初手が単体攻撃では時間がかかり、ライトボール周回の旨みがないですよね。

なので一般的には初手に太陽風やフラッシュファイアを使わせて、2ターン目以降にライトボールを連発するのが主流です。(常に全体攻撃するイメージ)

ライトボールが使える全スタイル一覧と覚醒のやり方は以下です。

Aブルー

Aブルー覚醒

Aブルーがライトボールを学習します。

覚醒によって4-8-8を作ることで、初手太陽風、2ターン目以降ライトボールを連発してくれます。

SSブルーにライトボールを継承する場合も、4-8の覚醒でOKです。

知力もそこそこ高いのでメインのライトボーラーでしょう。

 

SSコウメイ

SSコウメイ覚醒

SSコウメイの場合は、覚醒なしでも初手からライトボールを使ってくれます。

BP5だと3ターン連続で、BP4だと最低7ターン連続。

BP回復のアビリティ持ちなので、基本的にBP4にしておけば、戦闘終了までひたすらライトボールを撃ってくれます。

知力補正はブルーより上です。

Sレオン

Sレオン覚醒

Sレオンもライトボールを学習します。

レオンの場合は、「ライトボールをBP4、残像剣をBP8」にしておけば3ターン連続で全体攻撃ができます。

この状態でAスタイルからBP8にしたフラッシュファイアを継承すれば、ブルーと同じループをさせることもできます。

光属性の剣を装備していないと威力が下がるので注意!

Sソフィア

Sソフィア覚醒

Sソフィアも学習しますが、S単体だと初手が単体攻撃になります。

なので、SスタイルにAスタイルからフラッシュファイアを継承させて使うのが良いかと思います。

ただし、知力補正が低いため大きなダメージは期待できません。

「微妙な火力不足で撃ちもらした敵のお掃除係」として考えるのがよさそうです。

備考:期間限定イベント「クリスマスの奇跡」のクリア報酬で現状入手不可。

SS白薔薇姫

SS白薔薇姫覚醒

ライトボールは学習しませんが、エフェクトが違う同性能のチョコレートボールを学習します。

コウメイと同様に初手からひたすら全体攻撃ができます。

備考:現状バレンタインガチャ限定のスタイルで入手不可、復刻待ち。

 

おすすめの周回場所

ライトボールやフラッシュファイアが陽属性の攻撃です。

周回する場所は陽属性に弱い敵が出現するステージがおすすめです。

そして上記のライトボーラーを1~3名、育成枠2~4名で配置するといい感じになります。陣形は龍陣かラピッドストリーム。

素早さ重視で敵よりも先に攻撃するのが高速周回のポイントです。

序盤:三光石4~6層

HP300~400、各能力は30前後まですんなり上昇します。

フラッシュファイア+ライトボール要員が2名程度いれば、序盤からガンガン周回できます。陣形はラピッドストリームが良いでしょう。

育ってくれば引率役1名、育成枠を4人の龍陣で高速周回が可能。

H6-1-5

三光石である程度育てたら、次はメインストーリーのH6-1-5がおすすめ。

HP400~600程度、(一応HP706まで上がるのは確認しています)各能力40近辺まではお世話になります。

全敵が陽属性が弱点なのでやりやすいです。

陣形は同じく、ライトボーラー複数ならラピッドストリーム、1名なら龍陣。

ハードの6-1-5に関しては、まだ7話が実装される前に書いた記事があります。
何かの参考になるかもしれません。
H6-1-5のワンパン周回

VH9-1-4

最新?の狩場がVH9-1-4です。他の9話、10話のステージに比べて素早く周回することができます。

HP600~790(HP792までは確認)、各能力50以上までお世話になります。

敵もある程度強いので、初挑戦時はライトボーラー2~3名、他の育っているキャラで周回するのがいいです。

慣れてきたら、育成枠に切り替えていきましょう。

個人的にはラピッドストリームで周回するのが好みですが、龍陣で周回しているプレーヤーも多くいます。

まとめ

ライトボール周回について思うところを書いてみました。

ちなみにわたしは遠征にジュエルを使いたくない人間です。チケットが不足していて新キャラを育成する場合に上記を周回しています。

 

関連したキャラの評価記事もあります:

ブルー ブルーを育成してみた評価はこちら
コウメイ 軍師の育成後の評価はこちら
白薔薇姫 白薔薇姫の育成後の評価はこちら

 

 

コメント