【ロマサガRS】クジンシーとアニーのピックアップガチャを引くべきか真面目に考えた結果

ピックアップガチャ 小ネタ、用語解説

七英雄襲来イベントも6体目のクジンシーが襲来し、いよいよ大詰め。

トリはワグナスか

毎度おなじみのピックアップガチャも健在で、SSクジンシーと何故かSSアニーがピックアップされています。

さてこのガチャ引くべきか・・・

SSクジンシーとSSアニーの性能面を考察していこうかと思います。

スポンサーリンク

クジンシーのスタイル補正や能力

SSクジンシー

まずはガチャ詳細を眺めているだけでは分からない、クジンシーの30と50のスタイル補正を見てみましょう。

レベル 腕力 体力 器用さ 素早さ 知力 精神 魅力
1 30.00% 26.00% 17.00% 26.00% 30.00% 22.00% 0 5.00%
30 54.60%+6 49.40%+2 39.20%+2 49.40%+5 54.60%+2 44.80%+2 19.20%+2 24.20%+2
50 71.00%+15 65.00%+5 54.00%+5 65.00%+13 71.00%+5 60.00%+5 32.00%+5 37.00%+5

腕力が一番高く、次いで知力が高いです。

そして習得するのが「影しばり」「エナジースティール」「黄龍剣」の3つ。

能力との相性も良く使い勝手は良さそうです。

SSユリアンとの比較

黄龍剣持ちは、他にクリスマスバージョンのSSユリアンがいます。

SSユリアンの腕力補正は、レベル50で74.00%+15。微妙ではあるものの黄龍剣の威力はユリアンよりも下です。(ほとんど誤差の範囲でしょうが)

剣使いの斬属性要員としては、ユリアンのほうが優秀です。

SSルージュとの比較

SSクジンシーは陰術2つを学習しますが、同じ陰術使いのSSルージュと比べると知力はどうでしょうか。

SSルージュのレベル50の知力が66.00%+13。ややルージュより知力は劣るもののこちらもほぼ誤差の範囲。影しばり要員として使っていけるレベルでしょう。

SSクジンシーの特徴

ユリアンの腕力、ルージュの知力とほぼ同程度の性能です。

マヒや自己回復できるユリアン、黄龍剣の使えるルージュ。みたいなイメージで良いかと思います。

痺れの侵食持ち

クジンシーの最大のウリがアビリティの「痺れの侵食」でしょう。

攻撃時にごくまれにマヒ付与できるようです。(現状クジンシーのみ所持のレア)

黄龍剣を使おうが、エナジースティールで回復しようが常にマヒ付与できる可能性を秘めています。

マヒ要員としてはルージュより優秀かもしれません。

スタンが使えない

クジンシーはルージュのようにスタンが使えません。

スタンが必要なステージではただの火力要員になってしまいます。

マヒに特化しすぎというのがある意味欠点であるのかなと思います。

 

アニーのスタイル補正や性能

SSアニー

「えっ、スタンが必要なの?じゃあアニー引きなよ」
という運営の思惑が読み取れるくらいにスタンモリモリなのがSSアニーです。

習得する技が「なぎ払い」「天地二段」「マルチウェイ」

全力オートでは、なぎ払いと天地二段の繰り返し。常にスタン効果が期待できます。しかもアビリティの不意の蝕みで2度おいしいです。

ではその火力はどうか。スタイル補正は以下です。

レベル 腕力 体力 器用さ 素早さ 知力 精神 魅力
1 25.00% -1.00% 33.00% 33.00% 21.00% 16.00% 8.00% 21.00%
30 53.20%+5 23.00%+2 47.40%+2 62.40%+8 43.20%+2 38.20%+2 28.40%+2 43.20%+2
50 72.00%+13 39.00%+5 57.00%+5 82.00%+15 71.00%+5 58.00%+5 42.00%+5 58.00%+5

素早さの補正が高く、先手が取りやすそうです。腕力もそこそこあります。

斬属性のスタン要員として優秀

大体スタン付与要員として使うのがSSバーバラや、フェイント持ちの突属性のキャラかと思います。あるいはロックブーケやルージュなどの打属性。

SSアニーは斬属性のまともなスタン付与要員としては初かと思います。

斬属性が有利なステージでスタン付与したい場合に重宝しそうです。

 

まとめ

クジンシーはマヒ特化、アニーはスタン特化。

目新しい技はどちらにもなく、単純にマヒ要員やスタン要員が不足しているなら引いておきたいところですね。

結局わたしは100円ガチャオンリーで石温存という策をとりました。

ライザ→アニーとくれば、そろそろルーファスやエミリアが登場しそうな予感がします。

 

コメント